Hands-Onながさき ~NPOで幸せな社会を創る~

長崎のNPO・ボランティアを応援するサイト。 ながさきの人々やNPOが自ら手を挙げ行動し、知り合い、支え合い、つながり合うことで、将来への希望や夢に溢れている社会を目指します。 連絡先:handson.nagasaki@gmail.com(@を半角に変えてください)

NPOやボランティアの出逢いの場「Hands On cafe」(毎月第4水曜日19時) 
一人ずつ、一つずつのNPOの相談を受ける「Hands On クリニック」
NPOの設立、会則の作り方、資金調達、ボランティア募集、イベント、会計処理、マネジメント相談など、長崎のNPO・ボランティア活動を応援します。
相談はコチラ→handson.nagasaki@gmail.com(@を半角に変換してください)
NPO支援活動をやりたい人も大募集です!

ながさきのNPO、ボランティアをサポートする任意団体
ハンズオンながさきです。

昨日は北部九州中間支援ネットワークの会議が佐賀であり、
メンバー1名が出席ました。

ハンズオンながさきのメンバーは社会人や学生の傍らで
長崎のNPO、ボランティアの支援活動をしているので
平日の昼間は中々、時間がとれず時間が取れるメンバーに参加してもらいました。

福岡、佐賀、大分、長崎の市民活動支援の課題を共有し
智恵を蓄えていていこうと言う趣旨で始まったネットワーク会議です。

このネットワークにはお世話になっています。
例えば、長崎在住の方からの相談で、
福岡の病院で子供が白血病の手術を受ける期間、
付き添いするための宿泊施設はないでしょうか???
という相談がありました。

この時は、北部九州中間支援ネットワークに参加している
福岡のNPO法人ミディエイドさんにそのような施設を運営している
NPOはないでしょうかとおたずねして2カ所紹介していただきました。

その情報を相談者の方に伝えて、あとは個別に連絡を取ってみてください。
とお話したところ感謝されました。

長崎にいても、福岡の情報はネットで検索すればある程度わかりますが、
その情報の新鮮さ、本当のところ、評判などはやはり地元福岡で支援している
ミディエイドさんが良く分かっていらっしゃるので安心して情報提供ができました。

逆に言えば、福岡や大分から長崎の状況について問い合わせがあった時に
きちんと答えられるようになっておかないといけないなと身が引き締まる思いになりました。

ハンズオンながさきは小さな団体で、情報収集にも限界がありますが、
多くのサポートを受けて、長崎のNPOのことを知っていきたいなと思います。

それには、相談を受け付けるチカラが必要なので研鑽もしなければ。。

NPO、ボランティア活動についての相談はメールでもどうぞ。

handson.nagasaki@gmail.com

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ながさきのNPO、ボランティアをサポートするハンズオンながさき

2015年度の活動状況報告と財務諸表です。

活動報告書 
ハンズオンながさき2015年度活動報告書


財務諸表
ハンズオンながさき2015年度活動計算書

ハンズオンながさき2015年度貸借対照表

ハンズオンながさき2015年度財産目録

ハンズオンながさき2015年度注記

長崎のNPO、ボランティアをサポートするハンズオンながさき

今日はラジオの収録でした。
ゲストはハンズオンながさきの理事でもあるNPO法人クレインハーバーの中村尊さん。

まだフリースクールがながさきになかった頃から活動を始めて13年。

今は校長の裁量でフリースクールも通学日数になるようになった時代とのこと。

フリースクールに通っているのは怖い人というイメージを壊したい、ひきこもりの状態で仕事ができる社会、
誰もが認められる長崎の街を作りたいというお話でした。

放送は8月27日午前10時からです。

このページのトップヘ